1/2

6月の菓子詰合せ〈6/2発送予定〉

¥22,000 税込

SOLD OUT

※この商品の販売期間は2024年5月12日 08:00 ~ 2024年5月31日 22:00です。

この商品は3点までのご注文とさせていただきます。

別途送料がかかります。送料を確認する

商品をアプリでお気に入り

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
5月12(日)朝8時より販売スタートします。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
発送日は6月2日(日)のみとなります。
最短で沖縄からクール冷蔵便でお届けいたします。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
領収書は同梱しておりませんので
必要な方は備考欄に記載してください。

旬の素材でつくる菓子たちを
少しずつ詰め合わせました。

......................................................................................
詰め合わせ内容(9種類)
......................................................................................
テーマは「ハーブと柑橘」
この時期 ぐんぐん伸びて芽吹くハーブたちと
たわわに実った爽やかな柑橘を
9種類のちいさくて素朴な菓子に仕立てます。

春の森で収穫してきた花や
畑で摘んだフレッシュなハーブたちの
甘い香り・苦み・爽やかさを
できるだけ閉じ込めたいと思います。

※今回は花のシロップが2種類入ります。

【6月の素材】
-------
・ハママーチ(琉球よもぎ)
・シークヮーサー花とレモンの花
・月桃の花
・イーチョバー(フェンネル)
・コヘンルーダ(医者泣かし草)
・ローズマリー
・コリアンダーの青実
・マイヤーレモンとカーブチー
・紀州原農園の柑橘とタイムレスチョコレート
-------

自然からうまれる菓子たち、
なるべくそれぞれの個性をいかして
仕上げたいと思います

どんな仕上がりになるのかは
どうぞ楽しみにお待ちください。

-------
※保存料は不使用のため冷蔵庫で保管し、
ハーブの香りがとばないフレッシュなうちに
なるべくお早めにお召し上がりください。

......................................................................................
それぞれの素材について
......................................................................................
【1.ハママーチと甘夏】
ハママーチ(琉球よもぎ)は甘い印象的な香りで大好きなハーブです。

ちくちくした葉を一枚ずつ軸から外してすりつぶし、その香りをケイクに閉じ込めます。

生地には甘夏のコンフィを混ぜ込み、甘夏を漬けこんだ自家製リキュールを焼き上がりに染み込ませて仕上げます。

甘い香りのハママーチをたくさん収穫しました。

甘い香りのハママーチをたくさん収穫しました。

普通のよもぎとは違う、ひゅっと細い葉が特徴です

普通のよもぎとは違う、ひゅっと細い葉が特徴です

軸から細い葉だけひとつずつ外します。

軸から細い葉だけひとつずつ外します。

和歌山の甘夏でつくる自家製リキュール。

和歌山の甘夏でつくる自家製リキュール。

爽やかな香りの甘夏チェッロを焼き上がりに染み込ませます。

爽やかな香りの甘夏チェッロを焼き上がりに染み込ませます。



.................................................
【2.シークヮーサーの花とレモンの花】
春先のほんの一瞬だけ咲くシークヮーサーの花とレモンの花。
3月はやんばるの森へ何度も摘みにゆきました。

フレッシュな新芽の香りも合わせて
「シークヮーサーの花+葉の新芽」
「レモンの花+葉の新芽」を
それぞれ別々に抽出してから、
最後に2つの香りをブレンドします。

天然の柑橘花と新芽だけの繊細なシロップです。

まっ白なシークヮーサーの花

まっ白なシークヮーサーの花

すこし薄紫いろのレモンの花

すこし薄紫いろのレモンの花

シークヮーサーの花+シークヮーサー葉の新芽

シークヮーサーの花+シークヮーサー葉の新芽

レモンの花+レモン葉の新芽

レモンの花+レモン葉の新芽

たくさんの花から、香りだけを抽出した贅沢なシロップ。

たくさんの花から、香りだけを抽出した贅沢なシロップ。



.................................................
【3.月桃の花】
沖縄で5月に咲く「月桃」は方言でサンニンとも呼ばれ、白とピンク色のふっくらしたつぼみを付けます。

ショウガ科 ハナミョウガ属のためスパイシーで、沖縄の人にとっては幼い頃から慣れ親しんだ、薬膳のような懐かしい香りです。

年に一度、毎年この時期にだけつくる
「月桃の花蜜」は、たくさんの月桃花のつぼみだけから香りを抽出した、
口に含むとやさしく月桃花が香るシロップです。

桃色のかわいい蕾の中からは、黄色い花が咲きます

桃色のかわいい蕾の中からは、黄色い花が咲きます

雨に濡れる亜熱帯の森で咲く姿は美しく、はっとさせられます。

雨に濡れる亜熱帯の森で咲く姿は美しく、はっとさせられます。

2日かけて収穫した、たくさんの月桃花から香りを抽出します。

2日かけて収穫した、たくさんの月桃花から香りを抽出します。

大量のつぼみから、1枚ずつ花の薄皮をめくって外し、クリアな香りだけを抽出します。

大量のつぼみから、1枚ずつ花の薄皮をめくって外し、クリアな香りだけを抽出します。

シロップに入れるつぼみと黄色い花は、シロップとは別に砂糖漬けにしてゆきます。

シロップに入れるつぼみと黄色い花は、シロップとは別に砂糖漬けにしてゆきます。



.................................................
【4.イーチョバー(フェンネル)】
セリ科の優しく爽やかな香りのイーチョバー(フェンネル)は、
沖縄野菜として昔から親しまれてきました。

畑で収穫したイーチョバーのやわらかな葉を
たっぷり練り込んで、素朴な菓子に焼き上げます。

同じセリ科のディルの花と、セリ科の沖縄野菜サクナ(長命草)の種の香りも組み合わせます。

爽やかな香りのセリ科のハーブ。にんじんのような香り。

爽やかな香りのセリ科のハーブ。にんじんのような香り。

柔らかい新芽の葉っぱを使います。

柔らかい新芽の葉っぱを使います。

収穫した たくさんのフェンネル。

収穫した たくさんのフェンネル。

葉っぱの部分だけを使うので、1枚ずつ軸から外してゆきます。

葉っぱの部分だけを使うので、1枚ずつ軸から外してゆきます。

葉っぱの部分だけを刻んでフレッシュな香りを菓子に混ぜこみます。

葉っぱの部分だけを刻んでフレッシュな香りを菓子に混ぜこみます。



.................................................
【5. コヘンルーダ(イシャナカシグサ)】
独特な低いトーンでこくのある力強い香り。

薬効が高いことから沖縄では別名
「医者泣かし草」とも呼ばれるハーブです。

そこに屋我地島の希少な生はちみつと、
サトウキビから刈りとり自身で焚きあげた
純黒糖だけで甘みをつけた、
ちいさいけれど芳醇な香りの焼き菓子に仕上げます。

ちいさな葉っぱ1枚でも、力強い香りです。

ちいさな葉っぱ1枚でも、力強い香りです。

深い独特な緑いろの葉っぱが美しい。

深い独特な緑いろの葉っぱが美しい。

サトウキビを自身で刈りとり、搾って薪火で焚き上げる純黒糖で甘みをつけます。

サトウキビを自身で刈りとり、搾って薪火で焚き上げる純黒糖で甘みをつけます。

使用するのは屋我地島の養蜂家・三浦さんの希少な生はちみつ。

使用するのは屋我地島の養蜂家・三浦さんの希少な生はちみつ。

一匹の蜂が一生をかけて集める蜂蜜はスプーン1杯ぶん。希少なはちみつを使わせていただきます。

一匹の蜂が一生をかけて集める蜂蜜はスプーン1杯ぶん。希少なはちみつを使わせていただきます。



.................................................
【6.ローズマリー】
畑に生えるたくさんのローズマリーの中から
それぞれ香りと形の違う2種類を摘んでブレンドしました。

1種類は生地の中に練り込み、もう1種類はローズマリーシュガーをつくり仕上げにまぶして、
そのフレッシュで爽やかな香りを生のままクッキーにうつします。

沖縄県産のグレープフルーツ皮の爽やかさを合わせました。

何種類もあるローズマリーの品種。それぞれの香りをブレンドします。

何種類もあるローズマリーの品種。それぞれの香りをブレンドします。

爽やかなローズマリーの香りにグレープフルーツの爽やかさを合わせて生地に練り込みます。

爽やかなローズマリーの香りにグレープフルーツの爽やかさを合わせて生地に練り込みます。

畑のローズマリー、まずは洗って並べて乾かします。その間も鮮烈な香り。

畑のローズマリー、まずは洗って並べて乾かします。その間も鮮烈な香り。



.................................................
【7.コリアンダーの青実】
やんばるの芳野さんの畑で収穫してきた、
ぷくっとふくらみ始めたコリアンダーの青実。

収穫後はひと粒ずつ軸から外して選別し、
砂糖づけにします。ひと粒食べるとスパイシーな爽やかさが口の中で弾けます。

畑で摘みたての無農薬ライムの皮と果汁をしぼって、コリアンダー青実を爽やかな砂糖菓子に仕立てます。

芳野さんの畑でぷくっとふくらんだ青い実。

芳野さんの畑でぷくっとふくらんだ青い実。

コリアンダーの緑の香りが畑に広がります。

コリアンダーの緑の香りが畑に広がります。

収穫したコリアンダー青実。

収穫したコリアンダー青実。

ひと粒ずつ軸を外して選別するのが、とても時間がかかります。

ひと粒ずつ軸を外して選別するのが、とても時間がかかります。

爽やかな畑のライムを合わせます。

爽やかな畑のライムを合わせます。



...............................................
【8.マイヤーレモンとカーブチー】
沖縄県産のたっぷり果汁が入った丸いマイヤーレモンをしぼって、新鮮なミルクと西表島のザラメ糖でじっくりと煮詰めてゆきます。

焦げないようにゆっくりゆっくり、
弱火で5時間程かけていねいに煮詰めると
茶色いキャラメルが炊き上がります。

沖縄の柑橘カーブチーの果汁とすりおろした皮も合わせて、爽やかな風味に仕上げます。

沖縄県産の丸いマイヤーレモン。

沖縄県産の丸いマイヤーレモン。

沖縄の柑橘・カーブチーの爽やかな香りを合わせます。

沖縄の柑橘・カーブチーの爽やかな香りを合わせます。

マイヤーレモンとカーブチー果汁、県産ミルクを焚きあげてキャラメルに。

マイヤーレモンとカーブチー果汁、県産ミルクを焚きあげてキャラメルに。



.................................................
【9.紀州原農園の柑橘】
和歌山の紀州原農園の原さんが育てた、
沖縄がルーツの柑橘「九年母(クネンボ)」と
「三宝柑」「春光柑」。

それぞれの皮の香りをいかして、
糖度を上げながら皮をシロップ漬けにする
コンフィに仕上げました。

春の柑橘ピールコンフィには、
沖縄の「タイムレスチョコレート」でカカオ豆から自家焙煎で手づくりされたチョコレートをかけて仕上げます。

和歌山の原さんが育てた柑橘たち。

和歌山の原さんが育てた柑橘たち。

沖縄にルーツをもつ柑橘、九年母。

沖縄にルーツをもつ柑橘、九年母。

デコポンのような形の三宝柑。

デコポンのような形の三宝柑。

レモンイエローで爽やかな香りの春光柑。

レモンイエローで爽やかな香りの春光柑。

少しずつ糖度を上ながらコンフィにしてゆきます。

少しずつ糖度を上ながらコンフィにしてゆきます。

  • レビュー

    (21)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥22,000 税込

SOLD OUT